読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかタイトルでどうこうしようっていう考えが浅はかにさえ思えてくるよね

 「お晩です」

 

はてなブログにはアクセス解析のページがありまして、どのくらいの人がこのブログの扉を叩いてくれたのか分かるようになっています。なぜか知りませんがアクセスの足跡が何人かいるようでうれしい限りです、今宵も手元にはハイボールを携えタイピングしています、今後ともよろしくお願いしますね。

 

さて、今回は何について語りましょうか。好きな音楽が手っ取り早くて良いでしょうかね、そうしましょう。

 

僕は今では音楽サークルの長(やることなんて人前で話すことと自治会との仲介くらいの楽な役職です)を務めさせていただいていますが……

 

つい最近までピアノの伴奏は大体右手で主旋を引いてて左手でまさか和音を弾いているなんて思いもよらなかった人間なんです

 

高校時代はうっすらAからGまでコードがあって……ギターとかはそれを弾いているのね~~~~~~くらいしか思っていなかったんですが、今のサークルに入ってコード進行などを学んでいくうちに(もしかして和音ってコードのことなんじゃね……)と気づいたんです、僕の頭の中では世紀の大発見です。どんどんぱふぱふ

 

まあ厳密に言えばコードと和音は似て非なるものなのでしょうが、今回は割愛します(うまく説明できないときの逃げ文句です)。

 

コード進行の中でもお気に入り進行がいくつかありまして

C→C7

Asus4→A

Gm→Fm

の3つがもう狂おしいほど好きです。

 

Gm→Fmはaikoの「蝶々結び」でサビで登場してくるのですが、なんでしょうね。涙が自然と出てくるというか。いやホントなんですってこれが。ちょうど涙のツボに響くんでしょうね、この進行が。

↓公式のショートversionです。興味あったら聞いてね、ちなみに僕の涙ポイントコード進行は「同じように~↓~」のとこやで。

www.youtube.com

 

aikoの衝動聞きが始まったのは昨秋くらいからですかね、近所のTSUTAYAでたまたま手に取ったのが始まりでしたかね。(そういやaiko聞いたことないわ)っていう短絡的な考えで手に取り家路についたのでした。それがすべての始まりで終わりで。

 

遂にライブに行きてえという願望が沸々と僕の心の中で沸騰して来た頃。今夏のツアーのチケット販売ですよ~~との告知が

 

キターーーーーー(゜∀゜)ーーーーーー!!

 

まあファンクラブにも入っていない僕が当たるわけもなく、見事落選。現在はファンクラブに入りたいという思いが……。年間4000円は馬鹿にならない。うーーん。

 

まあでも確かにハマってることは間違いなく、つい最近も9枚まとめ借りしてきて今取り込んでいる真っ只中です。

 

暫く僕のaikoブームは続きそうです。

 

では眠気さんがこんばんはしてきたので、そろそろ今宵はさようなら。