お晩です

「お晩です」

という北の大地特有の挨拶を打ち込むにあたって変換が対応してくれず、少しイラッとしてしまいました。えへへ。短気は損気ですよねぇ。

 

あれは5年程前でしたかね、私は高校に入学するにあたってスマホを手に入れたんですね。あの時代、あまりスマホは若者、とりわけ高校生の間では普及していなくて高校入学と同時にゲットする私のような輩が多かったんですね。

 

そんな私を虜にしたのが青い鳥さんです。ハマりました。高校時代から付き合いの長い友人(つい先日呑んだ、楽しかった)の誘いが元凶で、帰宅しても友人らがそばにいるような感覚が何とも言えなかったのです。

 

ところが青い鳥さんの欠点が一つ(裏を返せばメリットですが)、125文字でしたかね、短い。特に私のような文章構成力が欠如している野郎にとっては文字数という縛りは致命的なんです、困った困った。しかもツイート数ばかりはやたらと増えていく一方ですので、ネット弁慶であるに加えてタイムラインは私のアイコンで溢れているという、青い鳥さんエアプさんでも即回答できる状況に。さあエアプさん、今ですあのセリフを。

 

「おまえ向いてねーよ」

 

ということに先ほど銀座線に揺られながら気づきまして(5年以上やっておいて今更かよというツッコミはさておき)

 

顔本もやっているのですが、実名でやっている上に父上がなぜか友達にいるので、あまりにも恥ずかしい文章を晒すわけにもいかず……。

 

ということで始めたのがこのブログです、思えば青い鳥さんよりも顔本よりも遥か古来からネットの荒波でどんぶらこしているツール。しかし今も廃れることなく芸能人が近況を報告したりするのに重宝している(ように私の目には写ります)。加えて何文字書いても誰にも迷惑かけないもんね!!やったね!!(ブログを最後まで読む暇人なんてこの世に数多存在するだろうし、そんな人はどんなに駄文でも最後まで読んでくれるはずよというどこから湧いたのか分からない信念を貫き通す私であった)

 

そんな願ったり叶ったりのブログを始めるにあたっていくつか私自身に対してお約束を課したいと思います。ちゃんと守れよ!!

 

1、お酒を呑んでおり、且つ恥ずかしい文章でもつらつらとタイピングできるほどに酔っていること。それ以上でもそれ以下でも更新は許さない(朝見たら恥ずかしさに蒸気が噴きだすくらいがちょうど良いのですよ、本性晒していこうぜ、なあ)。

2、消さない。

3、「ブログ始めたんすよ~~~~~wwwww」とひけらかさない。青い鳥さんのリンク欄にURLをはっつけるに留める。

 

そんなところでしょうか。

いささか頭痛がしてきましたので(冷酒はあとから効いてくるものです)、本日はここ迄にしておきたいと思います。

 

では北の大地民特有の別れの挨拶で。

 

したっけね。